こんばんわ。

寒い日が続きますが皆さん風邪などはひかれていないですか?
特に夜は冷え込むので気をつけてください。



さて今日はワーキングホリデーについてです。

今では気軽にそして低予算で行く留学の定番になっているワーキングホリデー。
でも実はこれはビザの種類であって、留学のプログラムとは違います。
「そんなの知ってるよ!」いう声も聞こえてきそうですが、以外よく聞かれますし、
勘違いをなさってる人が多いです。

中でも「アメリカにワーホリで行きたいんですけでそ・・・」という質問は多いです。
やっぱりアメリカは人気ですね〜
ワーキングホリデービザは二カ国間提携で決められた国にしか制度としてありません。
現在はアメリカにはその制度は残念ながらないです。

どんどんとその国は増えていますが、今後は経済発展途上国が増えると言われています。

つい最近、香港での開始が決定しました。
これは将来的に始まる中国でのスタートを見据えてと言われています。


昔からの定番はオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、そして今年からは2年という期間がOKになるということで始まった2009年度の募集のイギリスが大人気です。
ただイギリスのビザの取得方向の変化の多さにはほんとに困ります・・・
(そんな方も多いかと思いますので是非ご相談を!対策をサポートできます)


長くなってなってしまってきたので、第一回はこの辺で。
次回は実際どんなビザなのかを具体的にご案内します。





ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com