「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

2008年08月

今日は何の日、野菜の日2

いやー。
8月も今日が最終日…早いなー (>д<)

小中学生・高校生は明日から学校がスタートしますね。
夏休みの宿題はやったかな?今から始める人もいたりして

さて、今日8月31日は、「野菜の日」って知ってました?
831で「や・さ・い」ということでね…

1983(昭和58)年に全国青果物商業協同組合連合会など9団体が、もっと野菜について認識してもらいたいと語呂合わせで8月31日を「野菜の日」に制定したようです。 

ということで、今日は色々な野菜(Vegetable)の英語名を紹介したいと思いますあっ!その野菜の英語名気になる!というのをピックアップしました。

キャベツ…Cabbage
はくさい…Chinese Cabbage
なす…Eggplant
きゅうり…Cucumber
ほうれん草…Spinach

こんなところでしょうか

日本にもたくさんの外国人が生活しているので、日本のスーパーで耳にすることもあるかもしれませんよ。


■ワーキングホリデーのお問合わせはICCのWEBサイトからどうぞ。
http://www.icc2004.jp/

■ワーホリビザ・学生ビザの申請代行はこちらから。
http://www.icc2004-visa.com/

ウルル3

ワーホリでオーストラリアへ行ったら絶対に抑えたいのが世界遺産ではないでしょうか

オーストラリアには17の世界遺産があり、自然遺産は15箇所と世界一の数を誇りますずっと1都市に滞在する留学と違って、ワーホリはどこで何をしようと自由なので、興味があれば2つ・3つの世界遺産は見ておかなきゃ損!?

名称未設定-2

そこで、1番の人気を誇るのがウルル
俗にエアーズ・ロックと呼ばれているウルルは、世界で二番目に大きな一枚岩。サンライズやサンセットの時は、陽の当たり方で色が変わって見える姿に言葉もでません。夜はキャンプをして外にテントを張り、晴れていたら満天の星空を眺めながら外で寝袋で寝るのも乙です。

また、ウルルは頂上までの登山でも有名ですが、雨の後や風が強い日、アボリジニの儀式の時は登山禁止となるので、楽しみにしていたけど登れなかったという人、多いんです。しかしながら、アボリジニの人たちは自分たちの聖地に登ることを良くは思っていません。それを知っていて、ウルルに登る観光客もいれば、登らない観光客もいます。

割合としては半々みたいですが、皆さんはどうでしょうか?

出発前からその国の歴史や文化に触れておくと良い旅になりますよ!

ICCにはたくさんのワーホリ経験者の旅日記がありますので、興味がある人は気軽にオフィスに遊びに来て下さい☆


■ワーキングホリデーのお問合わせはICCのWEBサイトからどうぞ。
http://www.icc2004.jp/

■ワーホリビザ・学生ビザの申請代行はこちらから。
http://www.icc2004-visa.com/

英語教師の夏休み

ICCの英語教師クリスは夏休みに宮城県に行ってきたそうです。( -д-)ノ



HI!

Here I come again to tell you my life in Japan. As you know, My mum came around to visit me. We went to Myagi, in a place called Shizugawa. It is near Matsushima, just near Sendai (one hour north). It was a long trip in car but it was worth it.

We made a stop a t Matsushima where we visited a very famous temple. I forgot its name. I'm very bad with names. But the center part of the building was made around 800 AD. Then an administrator of Tokugawa built the other part. It was the most beautifull decorations have seen in Japan. Every wall was covered of beautifull paintings telling many Chinese and Japanese legends.

The same administrator, of course, I forgot his name, sent a Japanese ambassador in Europe around 1660. To do so, i had a vessel built in Myagi. The ambassador crossed the Pacific, went to Mexico, changed ship and sailed to Spain. He went to Portugal, Spain, France (a short 2 day stop in Saint-tropez), and Italy where he stayed 7 years, mainly in Rome. He became a catholic. There is an interestting museeum about this story with a replica of the boat. You can actually visit the boat, get in it. Very intersting. The guy didn't leave any notes so we don't know what he thought of the European.

What else? The sea. Beautiful with small islands here and there. About 8 degrees less than Tokyo. So we really enjoyed the spot. we swam and had a great fun. We stayed in a Minshuku. 2 meals where included. Only sea food. we had 2 nights of Sashimis. We really enjoyed it. We went to a sento in the montain and that's all. That was relaxing.

It was relaxing as well to shop with my mum. We spent 2 afternooms between shinjuku and Harajuku. She wanted to buy presents for her friends. I wanted to walk downtown wich is always a pleasure.

I tell you more later about those shopping days.

See you soon!


訳せましたか?
皆さんは夏休みをどうお過ごしになりましたか?
来年こと海外留学を…という方、まずは資料請求からどうぞ。

海外留学、ワーキングホリデー、ボランティアならICC
http://www.icc2004.jp/

オーストラリアの日本食5

オーストラリア現地スタッフよりメールが届きました(。・ω・)ノ゙
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

日本は夏休み!(*・ω・)ノ

ということで、日本からの観光客の方が沢山いるサーファーズパラダイスです。

現地オフィスは、サーファーズパラダイスのど真ん中に位置していてこの近辺にはたくさんのレストランがあふれています。

その中でも最近、流行っているのがラーメン屋博多屋さんです。



nagahama_r10




オフィスの下の階に位置する、このラーメン屋さんをさっきもこっそり覗いてみました。ε=ε=(;´Д`)

沢山の人が!寒いせいなのか、日本食が恋しくなった観光客の皆さんなのかわかりませんが、いつも人が溢れています。
ヽ(・ε・)人(・ε・)ノヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

オーストラリアに来て、まず考えるのがオージービーフ!ホームステイでも、外食をするにしても一度は食べたことのあるはず!
ボリュームたっぷりです。でも、毎日食べるって言うわけには・・・金銭的にも、体型的にも・・(`□´/)/

オージーのあの大きさはお肉からきているのでしょうか。(;´Д`)
美味しい多国籍のレストランもたくさんある中、やっぱり日本食が恋しいのです。日本食レストランに行くと高いし・・とおもいつつ、こっちにある日本食が売ってあるスーパーに通う毎日です。

日本よりはお値段は少々高いですが、健康面にも気を使い、やっぱり白米に納豆とお味噌汁!が最近のマイブームです。

今となっては、母がつくるお浸しも恋しいのです。
母に感謝!!ありがとう!!。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

ワーキングホリデービザ申請は「ビザ申請ドットコム」におまかせ!
http://www.icc2004-visa.com/

ジャマイカ2

北京オリンピックも残すところあとわずか。

陸上男子100mに続き、200mでも金メダルを獲得した人類最速の男、ジャマイカのボルト選手。今日も4×100mリレー決勝があるので、出場に期待が高まっています。

それにしても、人口300万人弱の国、Jamaica(ジャマイカ)には驚かされました。女子100m決勝では、強敵のアメリカ勢を押さえてジャマイカの3選手が表彰台を独占ですよ!

ちなみに人口300万人は日本で言う茨木県や広島県の人口と同じみたいです…。すごいですよね〜。

今までジャマイカと言えば、レゲエ(ボブ・マーリー)としかイメージなかったのですが、こうも短距離走が強い理由はどこにあるのかと調べずにはいられませんでした…。以下wikiより

ジャマイカでは、FIFAワールドカップ に参加できるほどの実力を持つサッカー が盛んであるが、国技はクリケット である。競馬も盛んである。また、「スプリント工場」とも呼ばれ、100m走世界記録保持者のウサイン・ボルト 、及び前世界記録保持者のアサファ・パウエル を輩出しスプリント競技において、義務教育からの徹底した訓練や、国による助成などで、人材の海外流出に歯止めがかかり、近年、無類の強さを誇る。


ということでした。
持って生まれた身体能力の高さと徹底した英才教育、そして優秀な人材が海外に流れてしまわないように、国の支援が充実しているということでした。

なるほど…。
優秀な人材ほど、海外のスカウトから声がかかり欧米諸国で国籍をとり、その国の代表としてオリンピックにでるという流れがあるようです。以前ドーピングで金メダル剥奪になったベン・ジョンソンもジャマイカ出身だったと。

話はそれますが、1988年のカルガリー冬季オリンピックにはボブスレーで参加したことがあります。
これはご存知の方も多いと思いますが、それを元にした映画が『クール・ランニング』。何ともユニークで自由な国民性のでている映画です。

オリンピックで活躍している選手に興味を持つと、その国について色々知ることができるので一石二鳥です。いつか旅行でカリブ海にあるジャマイカへ行き、海辺のBarでのんびりしたいと思う今日この頃です。


■ワーキングホリデーのお問合わせはICCのWEBサイトからどうぞ。
http://www.icc2004.jp/

■ワーホリビザ・学生ビザの申請代行はこちらから。
http://www.icc2004-visa.com/

世界で8番目の不思議

皆さん、土ボタルって知っていますかはてな

オーストラリア・ニュージーランド゙あたりで目にすることができる神秘的な光を放つ生物ですホタルはホタルでも日本のものとは異なり、飛ぶというよりも岩場(洞窟)にへばりついて生息しているのです
オーストラリアでは、ケアンズ、ゴールドコースト、シドニー、タスマニアなどで見ることができますよ

特に湿気が多い夜は真っ暗な中、青々と光り輝き洞窟の天井にへばりついているので、まるでプラネタリウムを見ているよう晴らしいの一言です

名称未設定-3


日本語では土ボタルと呼ばれていますが、実はこの生物の正体は…。あまり、多くを語ると見る価値が薄れてしまうので、この生物がいったい何なのかというのは触れずにおきましょう☆

余談ですが、この土ボタルはあの宮崎駿監督作品の『天空の城ラピュタ』に出てくる飛行石のモデルになったと言われています
名称未設定-2


とにかく、オーストラリアでワーホリするなら、mustで抑えておきたい観光ポイントの一つです!



■ワーホリビザ・学生ビザの格安申請代行サポート始まりました!
http://www.icc2004-visa.com/

■留学・ワーホリの情報収集&資料請求はオフィシャルサイトで!
http://www.icc2004.jp/

意外と寒いゴールドコースト!

一言でいうと、ゴールドコーストはイマとても寒いです
私もオーストラリアに来る前はとてもぽかぽかしていて一年中快晴!というイメージでした。
でも、冬はあるのです!なんと言っても、朝・夜は気温も下がり、雪はふりませんが最低気温4度ということもあります

私のおうちでは、夜はヒーターをつけています。
今8月は日本では夏休みですので、観光客の方が多いです。きっと、この気温にびっくりしていることだと思います。
けれど、オージーは元気!?半そで短パンでいる人がやっぱりたくさんいます。
サーフィンをしている人もいます
アジア人と西洋人では体感温度がきっと違うんだと思います。

まだこちらに到着されていないみなさん!
ゴールドコーストは以外に寒いです!!

以上、オーストラリア/ゴールドコーストの現地スタッフからでした〜

■ワーホリビザ・学生ビザの格安申請代行サポート始まりました!
http://www.icc2004-visa.com/

■留学・ワーホリの情報収集&資料請求はオフィシャルサイトで!
http://www.icc2004.jp/

花火 FIRE WORKS

夏と言えば花火v( ̄∇ ̄)v

先週、千葉県館山市の花火大会に行ってきました。

館山の花火は打ち上げ花火と水上花火のコラボレーションが有名です。

花火


↑しかし携帯カメラって花火が綺麗にとれないんですよね(´;ω;`)

夏の花火は風情があって「日本」って感じしていいですよね。

オーストラリアで花火といえばカウントダウンの花火でしょうか
ゴールドコーストも有名ですが、シドニーもとても綺麗です。

花火2



オーストラリアで年越しをするときはぜひカウントダウン花火を…



では、また。川 ̄_ゝ ̄)ノ


ワーキングホリデービザ 学生ビザ格安申請代行は「ビザ申請ドットコム」
http://www.icc2004-visa.com/






安くておいしー!

「Fish and chips」って何ですか?とよく質問されます。

イギリスの庶民的な料理で、Fishはタラやカレイなどの白身魚の切り身に、小麦粉を卵や水またはビールで溶いた衣をつけて油で揚げたもの。

Chipsはジャガイモを細い棒状に切って油で揚げたもので、日本で言うフライドポテトのことです。アメリカではフレンチフライと呼ばれていますね。

イメージとしては、白身魚の天ぷら。でも、日本のように天つゆをつけるのではなく、モルトビネガー(穀物酢)と食塩でシンプルに食べます!(^^)!

名称未設定-1サクサク、ホクホクでこれがまたyammy!

とにかく、この「Fish and Chips」はファーストフード感覚で食べられるのでオーストラリアでも大人から子どもまで人気です。

是非覚えておいて下さい。


■留学・ワーホリのICCWEBサイト
http://www.icc2004.jp/