「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

2009年01月

セカンドワーホリサポート開始!

こんにちは(*・ω・)ノ

「ビザ申請.COM」では

オーストラリアのセカンドワーキングホリデー申請もサポート開始しました。

ワーホリで一度帰ってきた方でもオーストラリア滞在中に条件(ピッキング、ファームなど指定就労を3ヵ月していること)を満たしているのならば申請可能!


2度目のワーキングホリデーに行かれる方はこんな方!

1:一度目では英語が全然上達しなかったので今度こそは…ヽ(#`Д´)ノ

2:現地に友達がたくさんできた。また会ってみたい・゚・(ノД`;)・゚・

3:日本に帰ってきたが日本の生活が肌に合わなくなっていた…もうオージー化現象(; ̄Д ̄)

通常のワーキングホリデービザ申請代行もセカンドビザも同料金です。
詳しくはこちら
http://www.icc2004-visa.com/

イギリスワーホリビザ取得しました!5

イギリスのワーキングホリデー募集が大幅に変わってからはや2ヶ月がたとうとしています。

年間400人⇒1000人以上
25歳まで⇒30歳まで

など規制緩和があり、多くの方がチャレンジできる状態になりました。

私たちが運営している「ビザ申請ドットコム」には多くの方からイギリスワーキングホリデービザの代行依頼を受けました。

今月上旬から、大使館より
Your application has been approved and the visa has been issued.
というお知らせが数件届き始めました。

「ビザ取得」

です。

ビザ取得できた方おめでとうございます。


申請がまだの方、もうそろそろ締め切りそうです(公式発表はありません)

ご依頼お待ちしています。

ビザ申請ドットコム
http://www.icc2004-visa.com/

続 イギリスワーキングホリデー

こんにちは。



今晩は雨から雪になるかもしれないそうです(首都圏)

寒いので、皆さん風邪に気をつけてください( -д-)ノ





さて今年度から大幅に制度の変わったイギリスワーキングホリデービザですが、

定員数が少ない上に取得方法がコロコロと変わります・・・

困ってる方いませんか?プロの私たちですら情報収集に必死です



最後の改正ではさらにめんどうになっているので、困った方がいたらご相談下さい

一度間違えるとだいぶ面倒です。

しかも定員がせまってるようなので、今年に行きたい人は一日でも早く申請を!

コツを教えます



ビザの相談は、
http://www.icc2004-visa.com


http://www.icc2004-visa.com