「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

2009年02月

ワーキングホリデーとは?第一回

こんばんわ。

寒い日が続きますが皆さん風邪などはひかれていないですか?
特に夜は冷え込むので気をつけてください。



さて今日はワーキングホリデーについてです。

今では気軽にそして低予算で行く留学の定番になっているワーキングホリデー。
でも実はこれはビザの種類であって、留学のプログラムとは違います。
「そんなの知ってるよ!」いう声も聞こえてきそうですが、以外よく聞かれますし、
勘違いをなさってる人が多いです。

中でも「アメリカにワーホリで行きたいんですけでそ・・・」という質問は多いです。
やっぱりアメリカは人気ですね〜
ワーキングホリデービザは二カ国間提携で決められた国にしか制度としてありません。
現在はアメリカにはその制度は残念ながらないです。

どんどんとその国は増えていますが、今後は経済発展途上国が増えると言われています。

つい最近、香港での開始が決定しました。
これは将来的に始まる中国でのスタートを見据えてと言われています。


昔からの定番はオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、そして今年からは2年という期間がOKになるということで始まった2009年度の募集のイギリスが大人気です。
ただイギリスのビザの取得方向の変化の多さにはほんとに困ります・・・
(そんな方も多いかと思いますので是非ご相談を!対策をサポートできます)


長くなってなってしまってきたので、第一回はこの辺で。
次回は実際どんなビザなのかを具体的にご案内します。





ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

ニコールキッドマン「オーストラリア」 

こんにちは!


今日は映画のご紹介!


その名も「オーストラリア」
まずはyoutubeをご覧下さい。



ストーリー:
第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリア。夫を訪ねて、ロンドンからはるばるやってきた英国貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、ようやく到着した夫の領地で、彼が何者かに殺されていたことを知る。サラに残されたのは、抵当に入れられた広大な牧場と1500頭の牛。夫から相続した土地と財産を守るためには、現地で出会った野性的なカウボーイ、ドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)としぶしぶ手を組んで、牛を引き連れ、美しくも過酷な土地を9000km横断するより他に道はない―。


実はこのニコールキッドマンとヒュージャックマン、どちらもオーストラリア出身の俳優Σ(・ω・ノ)ノ!

ICCのスタッフはオーストラリアが大好きなので「観るしかない」という勢いですが、普通の人たちにはこの映画はどう移るんでしょうか?

少し地味な映画なんですかね。
爆発的ヒットの可能性は低そうですが、これで少しでもオーストラリアを好きになってくれる人が増えればと思います

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

オーストラリアのビザなら
http://www.icc2004-visa.com

オーストラリアのワーキングホリデー情報なら
http://www.icc2004-au.com

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

現地情報!オーストラリア編3

こんにちは。

最近ニュースでもやっていますが、
オーストラリアの気候が変です・・・ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


南の方では70年ぶりの暑さ!アデレートで45度です
東の上の方では大量の雨で街が水浸しになるぐらい

つい数年前までは深刻な水不足だったのに不思議なものです。

オーストラリアに限らず最近は日本も含め異常気象です。
渡航される際には古いデータの気象情報でなく、NETなどで最新のものチェックして下さい。
それで持参する服装なども変わってくるかと思います。

それでもオーストラリアは良いところです
是非是非、皆さん訪れてみて下さい



オーストラリアのビザなら
http://www.icc2004-visa.com/index.html


オーストラリアのワーキングホリデー情報なら
http://www.icc2004-au.com/