「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

2010年01月

オーストラリアお勧めの街ランキング! ヌーサ編

オーストラリアお勧めの街ランキング! ヌーサ編


こんばんわ。
最近は日が出ていても風が冷たいですね・・
今が夏のオーストラリアが羨ましいです!


今日は国際線の出てる大きな都市でなく、
住んでみてよかった街の紹介です。


1、ヌーサ(クイーンズランド)
2、マッカイ(クイーンズランド)
3、ロンセストン(タスマニア)
4、スカボロ(パース)
5、ブルーム(ウエスタンオーストラリア)
・順不同


まずはヌーサですが、
はじめて訪れたブリスベンを拠点に北にあるのがサンシャインコースト、
南にあるのがゴールドコースト。

週末に遊ぶだけならゴールドコーストも良かったですが、
自分にはあののんびりしたサンシャインコースとの雰囲気が合っていました。


その中でもヌーサは、とても小さい街なのですが、
その当時は観光客も少なく、とても綺麗なビーチと落ち着いた街並みがとてもよかったです。


世界中にいくつかありますが、街の景観をそこなわないように、
あまり高い建物を建ててはいけないので、街自体が自然に溢れている感じがします。


人生の初のヌーディストビーチも体験しました!
こっちが目のやり場に困ったのを覚えています。


ヌーサヘッドの公園では野生のコアラを見ることが出来るし、
サーフィン、ボディーボードを始める方、初心者の方には練習しやすい波だと思います。


是非皆さんも訪れてみてください。
次回から上記に書いた都市を順々に紹介します。


もし住んだことがある方がいましたら、是非コメントお願いします。
楽しみにお待ちしております。



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

注意!最新情報! イギリス学生ビザ申請方法

注意!最新情報! イギリス学生ビザ申請方法


こんばんわ。


またまたイギリスのビザ申請方法が変わります。
以下、ビザセンターの発表です。


来月より学生ビザ申請に変更があります。
2010年2月22日よりpoints-based systemのTier4にて学生ビザを申請する方は、
スポンサーより発行されたConfirmation of Acceptance for Studies (CAS)が必要となります。
2010年2月22日以前に発行されたビザレターを所持されている場合でも、
22日以降ビザレターでのTier4申請は出来なくなります。
2010年2月21日までの申請であれば、
たとえ勉強するコースの開始日が2010年2月22日以降であってもビザレターでのTier4申請は可能です。
英国留学に関する詳細はUK Border Agencyのウェブサイトをご覧ください。


つまり今までスクールから発行されるビザレターで申請をしていましたが、
それがCASに変わります。
CASとはコンピューター上での個人データ管理になり、
アメリカ、オーストラリアのようにそこから専用の番号をもらい、
それを使い申請をします。
(この取得にも費用が取られるそうです)

これは以前から問題であったビザレターの統一感がないこと、
基準を満たしていないスクールが多くあること、それの解消との策です。


この発表前にスクールのチェックをしたところ、
約50以上のスクールが基準に満たなく、ビザレターの発行資格を一時停止になっています。
そこには有名なスクールもありました。


特にロンドンは数多くのスクール、
年間授業料でも10〜20万という理解できないスクールもあります。
スクール選びには十分に気をつけてください。



ということでビザ申請の方法が変わりますので気をつけてください。
ただイギリスにことなのでまた変更などなにかありそうだな・・


ビザの代行を格安で対応しています。
スクール手配も無料です。
イギリスビザは大変なので是非ご相談下さい。


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

留学ビザ取得のコツNo.2 アメリカ学生ビザ

留学ビザ取得のコツNo.2 アメリカ学生ビザ


こんばんわ。


アメリカ学生ビザは取得にスクールの入学許可書、
「I-20」というものが必要です。


こちらがスクールから届かない、だけど渡航は近い・・・
と困っている方から多く相談を受けます。


1、
まずコツはスクールが書面で郵送する際に、
メール添付のPDFファイルでも送ってもらうこと!
(気の利いたスクールは自動的にやってくれます)
これがあれば手続きはだいぶ進みます。


2、
通過料金を払ってもエクスプレスという速達で送ってもらう。
スクールはもう送ったって言ってるんですけど・・
とだいぶ届くのが曖昧で遅いようです。
このお願いをするだけで1週間以内に届きます。
追加郵便代を$35かかることが多いです。


3、
コース開始までに1ヶ月を切っていれば、
この書類がなくても申請は出来てしまいます!
先に面接を受け、後日I-20を郵送すればOKです。
近い人はこの方法でどんどん動きましょう!


といっても個人ではトラブルもありスムーズに行かないこともあります。
ただ代行を頼むと高額・・・

そこで弊社は格安にて対応しています!
是非ご覧下さい。
時間と手間と心配が省けます。




ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

最新情報!バンクーバーオリンピックのHow much?

最新情報!バンクーバーオリンピックのHow much?


現地スタッフからの最新情報です!
とても詳しかったので皆さんにおすそわけです。



バンクーバーは、冬季オリンピックまで、あと1ヶ月をきりました。

オリンピックのマスコットもだいぶ見慣れてきたせいか、最近では親近感すら沸いてきます。

バンクーバー以外の都市でももちろん、オリンピックを応援しているようで、
カルガリーのオリンピックパークでは、プロモーションやイベントを開催しています。



さて、皆さんの気になる「オリンピック最新情報」ですが、
本日のネタは、題してオリンピックHow much?でお届けいたします。

最初のHow much は、31億(13億の予算オーバー)で有名なSquamish Lil’wat Cultural Centreです。
Squamishは、ウイスラーに行く途中にある街です。
こちらのセンターは、ファーストネイション(先住民)とのコラボレーションで企画されたコミュニティーセンター&博物館です。



そして、リッチモンドにあるOval。スピードスケート競技場です。
気になるお値段は、178億円。



そして、カナダプレイスのお隣に建設されたコンベンションセンター。
夜になると明かりで照らされた梁がアットホームな雰囲気です。
こちらの総額は、883億円。





そして、ウイスラーに通ずる道路。600億。





続いて、スカイトレイン。ダウンタウンと空港を結ぶ無人モノレールです。
バンクーバーの交通も便利になりました。
バンクーバー市民からもMost useful piece of Olympic infrastructure for cityと好評です。
総額2兆円。





そろそろ感の鋭い人は写真がおかしい・・・と気づいているはずです。
実は、現地に撮影に行けない場所は、某雑誌の写真をデジカメで撮影しました。すいません、ズルしちゃって・・・



最後に、ダウンタウンのロブソンスクエアーにできたミニアイススケートリンクです。
雨が降った日にスケートをして転んだら、もう後がないスケートリンク。氷水スケートリンク場と化しています。
総額41億。どこに41億使ったの?と噂のリンクです。





まだまだカナダワーキングホリデービザ取得は間に合いますので、
是非生で見てみてはどうでしょうか!?
留学中に世界的イベントを間近で見れるのはとても貴重な経験です!

ボランティアスタッフとして参加する方もおります。


ビザ取得を格安でお手伝いいたします!
定員は2010年7250人です!



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

ビザを無事に取得するポイント! No.1

ビザを無事に取得するポイント! No.1


こんばんわ。


ビザ取得の際にはオンライン、申請書での質問への記入が必要です。
その際によく相談される質問です。
これらを抑えているとビザ取得がよりスムーズにいきます!


長期ビザを取得の際には各国でよくある質問が、
過去○年以内で日本を○ヶ月以上離れていたことがあれば入国日、帰国日をご記入下さい。
という質問があります。


そこで、「パスポートを更新して古いパスポートがないので分かりません・・」
という質問がけっこう多いです。
この回答が健康診断や審査に関係することは多いのでまずは、
古いパスポートも保管しておくことです。


もしない方は保険加入をした方は、その代理店、保険会社に問い合わせると、
保険期間がそのデータに一致をします。
それ以外の方法となると少し複雑になります。



長期留学を目指す方は必ず古いパスポートは大事に保管しましょう!



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリアに唯一「太古から生きる生物」

オーストラリアに唯一「太古から生きる生物」


こんばんわ。


オーストラリアのパースから850キロ北に向かったところに「シャークベイ」があります。
野生のイルカが来るモンキーマイアでなじみのところです。


1991年には世界遺産に登録されています。


そこには驚く生物が!
それはハメリン・プールと呼ばれる湾内に生息している、
太古の時代からそのままの生物 “ストロマトライト”があるからです。

IMG_3206



なんなんだこの生き物は???


何億年前から生きている、ここだけでしか簡単に確認できるところはないそうです。
藍藻類と呼ばれる微生物に海水や石灰砂が堆積して成長したもので、
地球上で始めて酸素を造ったとされている生物と言われています。
これってすごいことですよね!


多くは死滅してしまったそうですが、なぜかここだけは多くがそのまま残っているようです。
沖縄の珊瑚のようなものですかね・・
なぜここにだけ生き残ったかはいまだにわからないそうです。

約20センチまで成長するのに1000〜2000年かかるそうです。
そしてなんと!?まだ成長続けてるそうです!



他にはここ周辺にはジュゴンやジンベイザメといった貴重な海洋生物も存在します。
まさに世界でも類を見ない昔の地球環境なのかもしれません。


皆さんも是非肉眼で太古の雰囲気を味わってみてください。





ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

最新情報! 香港でのワーキングホリデー!

最新情報! 香港でのワーキングホリデー!


こんばんわ。


なかなか最後の一歩の詳細が確定しないビザ申請方法ですが、
曖昧なままで申請はスタートしています。
今現在の最新情報です。


【申請条件】
・日本のパスポートを所持している、日本国籍保持者
・滞在期間中の生活を賄える資金証明
(銀行の残高証明書で、約25万〜30万円)
・往復の航空券を所持しているか、購入できるだけの資金証明
・滞在期間をカバーする医療保険に加入していること


【募集人数】
先着で250人


【申請代金】
無料


【許可される条件】
・滞在は1年間
・就学は6ヶ月
・就労は3ヶ月


【申請方法】
指定の申請書を英語で作成し、香港に郵送の申請か、
日本にある中国大使館に直接提出のどちらかとなっています。
申請書はHPからのダウンロードもしくは中国大使館での配布


現在のところではこのような詳細が英語のHPのみで発表されています。


香港では英語と中国語を学ぶことが出来るので、
今の時代でこの二ヶ国後をマスターしていれば就職にだいぶ活かせると思います。


ビザ申請代行の受付をしています!



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

福祉先進国で実際に働きながら経験を積む!

福祉先進国で実際に働きながら経験を積む!


こんばんわ。


福祉先進国と言うとスウェーデン、デンマークなどの北欧をイメージする方が多いかともいますが、
実はオーストラリアも先進国です。


日本の福祉に携わる方も多く研修、視察に訪れています。
ただその多くは施設見学する、講義を聞くといったもので、
実際の現場で同じように働くものは少ないようです。



ICCでは多くの異文化交流プログラムを運営していて、
中でも福祉施設でのプログラムには一番力を入れてきました。

http://www.icc2004.jp/program_fukushi.html


実際にスタッフとして働けるので、その経験値は大です!



これからの高齢化社会には生かせ、
就職にも有利になります。


今はインドネシア、フィリピンなどの外国人を積極的に雇用しているので、
英語が出来るスタッフは重要になってくるはずです。


不景気だからこそ自分を磨く!
英語と仕事をものにする、職場体験留学!



にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
Clickお願いします!m(_ _ )m


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

最終便! 2010年イギリスワーキングホリーについて

最終便! 2010年イギリスワーキングホリーについて


こんばんわ。


今週頭に締め切ってしまったワーホリビザですが、
その後も、
「もう絶対方法はないのか?」
「追加の募集はないのか?」
という連絡を多くいただきます。


本日正式に関係者より連絡があり、
大使館スタッフのコメントして「現時点では追加はありえないし、
考えていない」
ということでした。



中には予約をしている日時にダメもとで申請に来る方もいるようです。
そのような方にも受け付けることはないので、
時間と交通費の無駄になってしまうので来ないように伝えてくださいとのことです。



期待をしていた方には残念ですが、
今年も始まったばかりですから、気持ちを切り替えて動き出しましょう!


英語、海外生活はイギリスではありません。
一回り成長して本命のイギリスに挑戦するのもよいかと思います。



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

最新情報! 各国ワーキングホリデービザ情報!

最新情報! 各国ワーキングホリデービザ情報!


こんばんわ。


イギリスが脅威のペースで終了し、
他国に切り替える方が増えています。
相当な数が漏れて動くので、他の国の方ものんびりしてないで、
早め早めの申請を心がけてください。



アイルランド

年二回の分けての申請で、第一回は1/29消印までが有効です。
(書類を大使館へ送ります】
急ぎましょう!




カナダ

当初は1万人ということでしたが、
昨年が到達しなかったということで7250人が定員となりました。
昨年の10/1から開始されているので、こちらもお急ぎ下さい。



香港

概要は出ておりますが、
英語、中国の案内ですのでいまいち曖昧です。
近日中には分かりやすいものがUPされると思います。
ただもう対応は可能です。



オーストラリア&ニュージーランド
引き続き絶好調、いつでも申請OKです!


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com