「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

2010年09月

オーストラリアに観客を無料招待

こんにちは
今回はアメリカでのお話です。


1986年から25年もの間人気のトーク番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」が最終シーズンを迎えることとなり、
シカゴのスタジオで行われた第1回目の収録で、司会のオプラ(アメリカで有名な司会者であり資産家)が
観客(300人)全員をオーストラリアの旅へ招待するというビックリプレゼントを発表しました!


しかも親交のあるジョン・トラボルタがその飛行機の機長を務めるそうです。
彼はカンタス航空のパイロット資格を持っているそうです。


彼女は以前にも観客一人一人に新車プレゼントするなら、
スーパー太っ腹な人です。
旅行は12月に8日間するそうです。


芸能人の収入はすごいですが、
それでも日本とはスケールとユーモアが違いますよね


いやーすごい


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

最新情報!イギリスワーキングホリデービザ

最新情報!イギリスワーキングホリデービザ


申請料金が変更
(10/1より)
現行から?130への値上がりです。

ただ昨年より円高傾向にありますので、
日本円に直すと現時点では去年よりは安くなっています。


約17500円ぐらいです。(現時点で)


また現地で付ける職業にも追記されたりと、
若干ですが規約にも変更が見られます。


来年度希望の方はこまめにチェックしましょう!


こちらでも随時最新情報をUPしています!
学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

カナダワーホリ2010年!値下がり!

カナダワーホリ2010年!値下がり!


こんにちは


円高の影響もあるのか9/13からビザの申請代金が値下がりしました。
ワーホリ、学生ビザも共に下がっています。


プログラム参加費の料金を間違えないようにして下さい。


2010年の募集も今月末で終わりですが、
まだ2011年の募集要項が出ていないので、
来年渡航予定の方も今のうちに取得してしまうといいと思います。


ビザは取得日から、1年以内に入国すればそこから1年ですから
早めに申請しても問題ないですよ!


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com





カナダに行くのが更に便利に!!

カナダに行くのが更に便利に!!


こんにちは。


今週からあの暑さも弱まり、やっと秋らしくなっていくようです。
暑さがなくなり夜の快眠が何よりですね!


さて各方面で話題にもなっていますが、
あのエアカナダが羽田からもバンクーバーに行く路線を来年から就航します。


金額も往復で45000円からとリーズナブルに。
数年前まであの高かったエアカナダが・・・
その頃に留学していた人にはビックリですよね。


都心に住まれるかたは仕事帰りにカナダへ出発、
なんてことが可能になります。


今年はカナダのワーホリ参加者は減少しているようなので、
ワーホリ・留学も含めこれも一つのカンフル剤となれば、
カナダ関係者の方も一安心ですね。


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

イギリスワーキングホリデー2011年!

イギリスワーキングホリデー2011年!


こんにちは。


今年も激戦が予想されるイギリスですが、
昨年も実績をお聞きになり、多くの方にお問い合わせをいただきます。


ここ1ヶ月で急激に増えました。
この流れだと今年は書類提出受付開始から1週間ぐらいが勝負ではないでしょうか!?


ただ相変わらず情報量の少ないイギリスビザですが、
去年の要綱を確認して、資金残高だけはしっかりしておくといいと思います。


昨年もそれがネックで涙を飲んだ方が多くおりました・・・


弊社のサイトでも随時最新情報をUPしますので、参考にして下さい。


みんなビザが取れるように頑張りましょう!


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com