カナダワーホリ2018最新情報

今年度のビザ申請も8/24の公式発表で残り236人(定員6500人)となり、いよいよ今年も終了となります。けっきょくは例年通りのペースかと思います。
待機者はまだ135人いるので、これからの申請で許可が出るのはほぼ難しいと思います。よって、2019年度の申請を待つことになります。

しかし、2019年度からカナダの長期ビザ申請(ワーキングホリデービザも含む)は、「バイオメトリクス認証」が始まります。
これは、カナダへの入国者の身元確認をより強固にするために、指紋採取して行う認証制度です。
この制度の面倒なのは、東京でしか行えないことです。(本日現在)
よって、全国から一度東京に来る必要があります。
ちなみに学生ビザも対象です。

ただ、カナダは新しい制度の導入は遅れる傾向もこれまでにはありますので、(eTA制度がそうでした)来年渡航予定の方は最新情報に十分に注意しましょう。