まず最初に、
この春より留学・ワーホリでの渡航を考えていた皆様、今はとにかく待機されて下さい。

誰も考えたこともなかった今の現状ですが、
留学・ワーホリを予定されていた方には、大きく人生設計が変わる事態です。
日々多くの方より相談が絶えません。
延期をされる方、諦める方、現地より帰国される方、様々です。

その中で、「なんとか行くことは出来ませんか?」という方も少なくありません。
ビザや許可があれば渡航出来る国があることも確かです。
それでも、「今は渡航をしない」ことを強く推奨致します。

日本だけでなく世界中が同じように大変です。むしろ日本よりひどいです。
そんな中で渡航をしても、言葉の不自由がある中での生活は大変です。
留学していた方が帰国されるぐらいです。

現地生活を送る中で、英語力がない時にとても困ることの一つに、
「病気・怪我で病院に行くこと」です。症状を英語で伝えるのは難しいですし、
意思の疎通がない中での治療はとても不安です。
更に今回のコロナウイルスの場合は、自分の不安だけではなく、他人に迷惑をかけてしまいます。

そのことを十分に考えて下さい。そのための情報収集をしてみて下さい。
今は「渡航国+コロナ」で検索をすれば、様々な情報を簡単に知ることが出来ます。

留学・ワーホリは行くことが目的ではありません。
現地生活を送りながら、異文化経験を得ることが目的です。
今は普通の生活を送ることすら出来ません。

どうか今は日本に留まり、いつか来る機会を待って下さい。