「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

オーストラリア

オーストラリアの公園(巨大チェス!?)での1コマ!

オーストラリアの公園(巨大チェス!?)での1コマ!


こんにちは。


今日はいい天気ですね!
昨日は春みたいな気候だったですしね〜



たわいもない一こまです。

IMG_0398


これがたわいもないとこがオーストラリアらしいんですけどね。
イベントでなく普通に行われてるところが面白いです。


こんな場面がオーストラリアの街には色々あります。
おもわず日本人の皆さんはカメラを向けてしまうかと思います。



是非、そんな風景を見てきて下さい。



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

海外の幼稚園のフェイスペイント祭りの子供たち!

海外の幼稚園のフェイスペイント祭りの子供たち!


こんにちは。


やっと暖かい日が訪れましたね!
お花見もあと少し!



海外の幼稚園での1コマです。

フェイスペイント?


しかし外国の子供たちは可愛いし、
様になりますよね〜


有人で「子供は絶対ハーフがいい!」と言い続けて、
ほんとに国際結婚をして幸せな日々を送っている人がいます。
これまたほんとに可愛いお子さんでした!


最近は親子留学で、お子さんを現地の幼児施設に短期でも入れるような
プログラムもあります。
少しの期間でも子供は成長します。
3ヶ月も居れば簡単な会話をマスターしてしまう子もいます。



可愛い子には旅をさせろじゃないですが、
留学は早いに越したことはないですね。
なにしろ覚えが早いです!



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリアのすっごいコンテスト!?

オーストラリアのすっごいコンテスト!?


こんにちは。


今日はすごくいい天気で、春が近づいてるのを感じます。
でも明日にはまた寒いようですが・・



今日は偶然行われていたコンテストです。
女装、それもウェディングです。
すっ、すごい!!!!

DSCN3445


DSCN3446


これだけ揃うと圧巻です。
新宿の2丁目も真っ青ですが、
ここまで揃うと笑えます!


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

ビーチに恐竜を作るおっさん!

ビーチに恐竜を作るおっさん!


こんばんわ。


今日、明日は雨で天気が悪いみたいです。
雨で風があると嫌ですよね・・



さてオーストラリアのビーチでたまに見る、
「サンドアート」です。

CIMG0340


もくもくと作っていました。
夕方になりつつあると、鼻に火を灯して。
しかし器用に作りますよね〜


フィスティバルみたいにやってる時もあるので、
タイミング合えば是非覗いてみて下さい。


札幌の雪祭りのような感じですかね。間逆ですが・・




ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリア、意味なくデカもの看板シリーズ!

オーストラリア、意味なくデカもの看板シリーズ!


こんばんわ。


オーストラリア全土にはでかい看板が数箇所にあります。
ここまでやる必要あるのって感じぐらいでかいです!


これはなぜゲームセンターなのにえびです。
関連性が微妙です・・

PICT0116


皆さんも見たことありますか?
是非マジかで見てみると圧倒されつつ、やり過ぎ感に笑えます!


そういえば大阪のカラオケ、パチンコなんかの看板も同じようにでかいのいくつもあった気がします。
同じ感覚なのか・・


オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

ドライブ好きなあなたに!素敵な、美しい海岸線!In メルボルン

ドライブ好きなあなたに!素敵な、美しい海岸線!In メルボルン


こんにちは。


日本のコマーシャルでもおなじみですが、
オーストラリアで最も美しい海岸線とも言われている、
「グレートオーシャンロード」です!


晴れた日に車を走らせると、とっても気持ちいいです。
この写真はヘリツアーでの上空からの写真です。


PICT0246


PICT0255



この海岸線にある、
南太平洋の荒波によって浸食された奇岩群も見所です!


中にはその原型をだんだんと崩しているもの、
なくなってしまったものもあります。


世界遺産の論争などでもありますが、
「保護するべき」という考えの人と「自然の成り行きにまかせるべき」
という意見に分かれます。
難しいところです・・・



またここはジブリ映画の「紅の豚」のモデルになった場所、
とも言われています。(あくまでも噂ですが)
あの豚が飛行船に乗って飛ぶ海岸線、言われてみれば・・


是非、この世界的に有名な「美しい海岸線のドライブ」であるこの場所を、
ドライブ好きな方は訪れて見てください!




ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリアのお勧めの街! スカボロ(パース)

オーストラリアのお勧めの街! スカボロ(パース)


こんばんわ。


今日のあったかさはなんだったのでしょうか!!!
昨日までの寒さが嘘のようです。
が!明日からはまた戻るそうです・・・


さてお勧めの街シリーズも三回目です。
今日は西オーストラリアのビーチ沿いの街、
「スカボロ(Scarborough)」です!


パースのシティーからバスで30、40分ぐらいかと思います。
サーフィン、シーカヤック、ウィンドサーフィンなどマリンスポーツが参加ですが、
自分が好きなのはなんといってもサンセットです。

東とは違うインド洋に映る真っ赤な太陽、綺麗な白い砂浜、
夕日を眺めながら昼寝ならぬ夕寝(?)をよく夏にはしていました。


今でこそ高級住宅地になってしまいましたが、昔は何もなくのんびり生活できる場所でした。
何せシェアで住んでいる時にそれなりの広さで週$65でした。
しかもビーチに歩いて5分!
最高な生活を送らせてもらいしました。


その当時は同じ海沿いのシティービーチ、コテスローのがメジャーで、
周辺に日本人はほとんどいませんでした。
ただ小さなショッピングセンター、飲食店はあったので便利でした。


いきつけのメキシカンレストランでナチョスを食べながら片手にスワンビール!
美味かった!!!


あとは坂とクネクネした道が多いので、よくスケボーをやり、
そして転び血まみれになっていました・・・


そんな想い出のたくさん詰まった街です。
とても素敵な住みやすい街ですので是非皆さんも住んでみて下さい。




ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

留学事件! 語学学校(GEOS)突然の倒産

留学事件! 語学学校(GEOS)突然の倒産


こんばんわ。


以前の留学会社の突然の倒産に続いてショックなニュースです。


先月末にジオスのオーストラリア校が全ての都市が突然閉校になりました。
通学中の方、これから通う方は何も知らされていませんでした。


学生ビザの方だけ救済をする方向のようで、
ホームステイ代などそれ以外の費用は返金されない可能性が高いようです。


それにしても突然でした。
スクール自体は評判もよくスタッフの対応もしっかりしていました。
それだけに残念です。


経営者独断の決定なのか、その少し前まで生徒の募集、
授業料の振込みをさせていました。ひどい話です。


さらにひどいのが日本のジオスに問い合わせると、
「名前はジオスとなっているが、企業、経営としてはまったくつながりがないので、
当社は関係ないんです」
ただ会社概要には直営校世界14カ国とありますがと質問すると、
「直営とは経営でなく直接生徒を送客する営業が出来るという意味です」
「対応はなんともいえませんが、話し合っています・・・」

こんな意味の分からない回答はありますか!?!?!?

ただ日本から申し込む人はジオスの名前で安心感があり申し込みます。
直営と書いてあれば、経営をしてると取るのが普通かと思います。
名前を貸している以上なんらかのビジネス的なお金の流れはあると思います。


どう考えてもただ知らないというのはないと思います。
しっかりしている会社だと思っていたので非常に残念です。
これだから教育産業でも、英会話スクール、留学会社の評判は変わらないのかと思います。


人道的にも教育を扱ってる会社として誠意を見せてほしいと思います。
オーストラリアの機関は連絡がつきません。
だからこそ名前を貸している責任で、日本人の生徒に対しての何か出来ることはないのでしょうか。
他国の方がどうでもいいというわけではないですが、日本が母体の企業ですから。



当社に関連ある方がおりました。
今のその方のために出来る限りのことをするだけで、
現地の知人にも協力をしてもらっています。


希望を持って準備していた留学が、こんな形で不安に変わるのはあってはいけないです。
業界にいる人間としてなんとか自分の手の届く範囲に対して最善を尽くしたいと思います。



このような時に個人手配の方は大変かと思いますが、
どうぞ諦めないで頑張ってください。応援しています!
分かった情報はどんどんあげていきたいと思います。





ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリアお勧めの街ランキング! ヌーサ編

オーストラリアお勧めの街ランキング! ヌーサ編


こんばんわ。
最近は日が出ていても風が冷たいですね・・
今が夏のオーストラリアが羨ましいです!


今日は国際線の出てる大きな都市でなく、
住んでみてよかった街の紹介です。


1、ヌーサ(クイーンズランド)
2、マッカイ(クイーンズランド)
3、ロンセストン(タスマニア)
4、スカボロ(パース)
5、ブルーム(ウエスタンオーストラリア)
・順不同


まずはヌーサですが、
はじめて訪れたブリスベンを拠点に北にあるのがサンシャインコースト、
南にあるのがゴールドコースト。

週末に遊ぶだけならゴールドコーストも良かったですが、
自分にはあののんびりしたサンシャインコースとの雰囲気が合っていました。


その中でもヌーサは、とても小さい街なのですが、
その当時は観光客も少なく、とても綺麗なビーチと落ち着いた街並みがとてもよかったです。


世界中にいくつかありますが、街の景観をそこなわないように、
あまり高い建物を建ててはいけないので、街自体が自然に溢れている感じがします。


人生の初のヌーディストビーチも体験しました!
こっちが目のやり場に困ったのを覚えています。


ヌーサヘッドの公園では野生のコアラを見ることが出来るし、
サーフィン、ボディーボードを始める方、初心者の方には練習しやすい波だと思います。


是非皆さんも訪れてみてください。
次回から上記に書いた都市を順々に紹介します。


もし住んだことがある方がいましたら、是非コメントお願いします。
楽しみにお待ちしております。



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリアに唯一「太古から生きる生物」

オーストラリアに唯一「太古から生きる生物」


こんばんわ。


オーストラリアのパースから850キロ北に向かったところに「シャークベイ」があります。
野生のイルカが来るモンキーマイアでなじみのところです。


1991年には世界遺産に登録されています。


そこには驚く生物が!
それはハメリン・プールと呼ばれる湾内に生息している、
太古の時代からそのままの生物 “ストロマトライト”があるからです。

IMG_3206



なんなんだこの生き物は???


何億年前から生きている、ここだけでしか簡単に確認できるところはないそうです。
藍藻類と呼ばれる微生物に海水や石灰砂が堆積して成長したもので、
地球上で始めて酸素を造ったとされている生物と言われています。
これってすごいことですよね!


多くは死滅してしまったそうですが、なぜかここだけは多くがそのまま残っているようです。
沖縄の珊瑚のようなものですかね・・
なぜここにだけ生き残ったかはいまだにわからないそうです。

約20センチまで成長するのに1000〜2000年かかるそうです。
そしてなんと!?まだ成長続けてるそうです!



他にはここ周辺にはジュゴンやジンベイザメといった貴重な海洋生物も存在します。
まさに世界でも類を見ない昔の地球環境なのかもしれません。


皆さんも是非肉眼で太古の雰囲気を味わってみてください。





ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com