「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

カナダ

続・カナダワーキングホリデー2013

続・カナダワーキングホリデー2013


先日、大幅な変更をお伝えしたカナダですが、ほぼ全貌が明らかになりました。


申請書が変わり前回のものが必要ないかと思いきや、
実は二段階目のオンライン審査で前回のオンラインで作成する二点、
「就労許可書」「家族フォーム」の提出がありました・・・


これでは簡略化でなく、単に手ごわくなっただけです。
先に変更された学生ビザに限りなく似ています。


その他にも英文履歴書なども必要です。

データをオンライン上にUPしての添付での提出なので、
PCが苦手な方には一苦労です。


また二段階目のオンライン申請は何度もパスワードの設定などをするのですが、
これは絶対にメモしておいて下さい!!!

後にログインする際に必要になりす。


ほんとに大変ですが頑張りましょう!
心配な方は是非以下のHPをご覧下さい。


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

カナダワーキングホリデー最新情報!

カナダワーキングホリデー最新情報!


まだ寒さが続きますし、インフルエンザも流行っていますので
体調管理には十分気をつけて下さい。


さて今年から書類がだいぶ増えたカナダですが、
新年度申請した方の動き、結果が出てきています。


まず書類が増えたので記入間違いに気をつけるのと、
いくつかの書類はPC入力で作成したもののみ使用可能なので
昨年のように手書きにしないように気をつけて下さい。


また申請後の申請開始の連絡、審査結果の連絡など、
メールにてのやりとりが増えています。
ここで注意ですが、iフォンなど使っている関係で携帯のアドレスで
申請をする人がいますがPCのアドレスをお勧めします。
無い方はフリーメールを用意しましょう。


なににせよ昨年よりは複雑になっていますので、十分に気をつけて申請をして下さい。

留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

続々と!ワーキングホリデー最新情報!

続々と!ワーキングホリデー最新情報!


明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。


さてさて昨年12月に動きの出したワーホリ情報色々あります。
でも昔はオーストラリア、ニュージーランド、カナダの
3ヶ国ぐらいのイメージだったワーホリ対象国も増えましたよね〜


今後はどんな報告に向かっていくのか・・・


さて最新情報です!


1、イギリス
1/1からオンラインの申請書が作成できると発表されたのに出ませんでした・・
元旦出勤までしてスタンバイしたのにひどい・・

大使館予約が今週の人はみんな焦ったと思います。
他の方法を取るしかなく私たちも大慌て。

誰がイギリスは几帳面なしっかりした人たちと言ったかわかりませんが、
このワーホリに関してはほんとにいい加減です。


2、フランス
申請用紙がダウンロードできませんでしたが、ようやく可能になりました。
エッセイの書き方はコツが必要ようです。
頑張ってください。


3、香港
いよいよ解禁です!
概要は90%分かりました。直接の申請から中国大使館への郵送になるようです。



続々と始まりますね!
新年と共に2010年ワーホリスタートです!



イギリスワーホリの対処の仕方、
フランスワーホリのエッセイのコツ、
香港の正式な申請、
格安で確実にビザ申請代行お手伝いします。


今年も頑張りましょう!



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

海外生活・留学に活きる英語!元旦編!

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

皆さんにとって素敵な2010年になることを祈っています。


新年一発はこの大事なワードで!
「Never to late!」

皆さんもご存知かも知れないワードかもしれませんが、
このキーワードが自分がホストファミリーに聞いて、
留学中に大事な言葉でした。


流れと共に必ず訪れる年末年始、
だけど誰も色々なことを自然に考え、想える時期。


誰だってやり残したこと、今年やろうと思うことはあるかともいます。
自分にもたくさんあります。


どんなことでも時期や、タイミング、気持ちも大事かと思いますが、
まだまだ大丈夫です!


動き出した時、挑戦した時、
それが「やる時」です。


「Never to late!」
何をするにも遅すぎることはない!


自分もこのワードを再浮上させます!



海外生活、留学を憧れ、夢いて実現していない方、
2010年はチャレンジしてみてください!

遅すぎではないです、今年がその時です。


頑張りましょう!



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

最新!ワーキングホリデービザ取得の申請代金!

こんにちは。

今日はほんとに寒いですね〜
雨も降ってるので余計にそう感じますね。


さて今日は度々質問のあるビザの申請料金です。
ビザを申請するには一緒に料金を払わなくてはいけない国があります。
この費用はビザが取れても、取れなくても基本的には戻ってきません。
各国違うので事前に知識として知っておくといいと思います。

カナダ・・・CA$150
オーストラリア・・・AU$230
イギリス・・・?99
アイルランド・・・無料
ニュージーランド・・・無料
フランス・・・無料
ドイツ・・・無料
デンマーク・・・無料
韓国・・・無料
台湾・・・10600円

このサイトで日本円換算が出来ます。
http://quote.yahoo.co.jp/m5?a=1&s=USD&t=JPY


この金額は年に何度か変更されます。
参考までに。


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!

ワーキングホリデーとは?第一回

こんばんわ。

寒い日が続きますが皆さん風邪などはひかれていないですか?
特に夜は冷え込むので気をつけてください。



さて今日はワーキングホリデーについてです。

今では気軽にそして低予算で行く留学の定番になっているワーキングホリデー。
でも実はこれはビザの種類であって、留学のプログラムとは違います。
「そんなの知ってるよ!」いう声も聞こえてきそうですが、以外よく聞かれますし、
勘違いをなさってる人が多いです。

中でも「アメリカにワーホリで行きたいんですけでそ・・・」という質問は多いです。
やっぱりアメリカは人気ですね〜
ワーキングホリデービザは二カ国間提携で決められた国にしか制度としてありません。
現在はアメリカにはその制度は残念ながらないです。

どんどんとその国は増えていますが、今後は経済発展途上国が増えると言われています。

つい最近、香港での開始が決定しました。
これは将来的に始まる中国でのスタートを見据えてと言われています。


昔からの定番はオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、そして今年からは2年という期間がOKになるということで始まった2009年度の募集のイギリスが大人気です。
ただイギリスのビザの取得方向の変化の多さにはほんとに困ります・・・
(そんな方も多いかと思いますので是非ご相談を!対策をサポートできます)


長くなってなってしまってきたので、第一回はこの辺で。
次回は実際どんなビザなのかを具体的にご案内します。





ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

カナダワーキングホリデービザ申請料金3

こんにちは。

円高のお知らせを何度かしましたが、今回も(。・ω・)ノ゙


カナダワーキングホリデー申請料金が値下げされました。
詳細は以下(゚∇゚ ;)エッ!?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


大使館レートの変更により、11月1日からプログラム参加費(CD$150)の換算額が変わります。

プログラム参加費は、

15,600円(2008年10月31日まで)

11,200円(2008年11月1日より)
をお振込みください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
となりました。
円高の今が申請のチャンスです!

ビザ申請代行も行っております。
詳しくはこちら

カナダビザ申請代行
http://www.icc2004-visa.com/wh/wh_can.html

カナダワーホリ帰国者

今日はお昼過ぎICCの船橋オフィスに、カナダのワーホリから帰国したメンバーさんが報告にきてくれましたので、アンケートを書いてもらいました


カナダの好きな場所は?
→ケベック!
理由:人々がとても親切であたたかい。街並みがヨーロッパの様。


カナダ・ワーキングホリデーでこれはした方がいいと思うことは?
→旅行!イベントやフェスティバルへの参加!他国の友人をたくさんつくる!


ワーキングホリデーを選んでどうでした?
→海外で働くという経験はワーキングホリデー以外では難しいので、とてもいい経験になりました。


これからワーホリを目指す人たちへメッセージ!

きちんとした目標を持って日本を飛んでください。現地での友人・ホストファミリーなど人とのコミュニケーションが大切だと思います。何事も積極的に自分から参加しなければ得るものは少ないと思うので、後先考えず行動!これが一番だと思います。


ということでした。
23歳の彼女はこれから就職活動に励むようです。
がんばって下さい!


◆2009年のカナダワーキングホリデービザ申請はビザ申請ドットコムへ
http://www.icc2004-visa.com/

◆学生・社会人の短期留学・ボランティア留学はICCのオフィシャルサイトへ
http://www.icc2004.jp/