「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

ホームステイ

海外生活・留学に活きる英語のことわざ! No.14

海外生活・留学に活きる英語のことわざ! No.14


こんにちは。


ここ最近は冬に逆戻りですね・・
寒いし雨で大変です。



さてさて久しぶりの英語のことわざです。



つい最近、相談を受けた方との会話に出てきた関連です。
「海外生活を始めた頃は苦労することがたくさんあり、疑問だらけでした。
その疑問を解決しようと色々と試行錯誤しました。
それが・・・だんだんと慣れてくると解決してないのに、
まあやり過ごせばなんとかなるということで慣れてしまい、
疑問を持つすることすらしなくなってしまいました・・
慣れって怖いですね・・」


The important thing is not to stop questioning.
大事なことは疑問を持ち続けること!




苦労はするけど、そこに疑問があるから行動もして、
それが経験となり向上する。


疑問を持たない生活を送っていると、
それがまんねりの始まりかもしれませんよ!
仕事でも同じかもしれませんね。

いつも生活に疑問をもつ生活・人生こそいいのかもしれないですね!





ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

最新! アメリカ学生ビザの申請方法変更!

最新! アメリカ学生ビザの申請方法変更!


こんばんわ。


ニュースでは観光でも890円のビザ登録料が必要と報道されましたが、
学生ビザ(他も)変更があります。


今までの申請用紙DS-156から、
3/29以降の面接からDS-160に変更になります。


よりスムーズにということですが、
多少入力項目が増えたのと、写真を電子登録しないといけないです。
画像を取り込んで指定のサイズや規定をクリアにして申請用紙に登録します。
この作業がちょっと面倒かもしれないですね。

スキャンや画像の加工が出来ない人には一苦労です・・


3/28までに行けば現行通りでいいので、
心配な方は早めに行きましょう!


(けど面接予約はだいぶ混んでますが・・)



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com


留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリア、意味なくデカもの看板シリーズ!

オーストラリア、意味なくデカもの看板シリーズ!


こんばんわ。


オーストラリア全土にはでかい看板が数箇所にあります。
ここまでやる必要あるのって感じぐらいでかいです!


これはなぜゲームセンターなのにえびです。
関連性が微妙です・・

PICT0116


皆さんも見たことありますか?
是非マジかで見てみると圧倒されつつ、やり過ぎ感に笑えます!


そういえば大阪のカラオケ、パチンコなんかの看板も同じようにでかいのいくつもあった気がします。
同じ感覚なのか・・


オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

海外生活・留学に英語フレーズ! No.10

海外生活・留学に英語フレーズ! No.10


こんばんわ。


久しぶりの英語フレーズです。



今日は1年振りに留学から帰国された人が報告に来てくれました。
その中で経験から思う言葉です。


Experience is the name everyone gives to their mistakes.
「経験とはすべての人が自分たちの過ちに与える名前である」




その方は初めての海外生活で様々な不運にあい、
自分のバランスを崩してしまい、一旦帰国をしました。


留学前に海外留学で達成することというメモを書いて渡航したそうで、
帰国して日本でそのメモをある時に見返して、
「やっていないことが多い、今から出来ることだけでも戻ってやろう!」
と思い再度その国に戻りました。


久しぶりにあった自分から見ると渡航前よりとても生き生きとしていました。
そしてこれから海外でチャレンジする夢を以前より多くなり、
準備に動き出しています。


彼女は言いました、
「あの時の大変な時期、上手くいかなかった時があるから今もあるし、
その後の貴重な経験は出来た」

成功が何を指すかわ分かりませんが、多くの方がそのようなことを言われます。


今がどんな現状でも、何をしたかでなく、その後何をするかが大事なのかもしれません。
経験して無駄なことはないです。
経験をどうするかはその後の自分なのかもしれません。


今大変でも、次のためにと思ってもう少しだけ頑張ってみましょう!


人生には三つの坂があるそうです。
「上り坂」「下り坂」そして「まさか」だそうです。


予期せぬ不運な「まさかこんなはずじゃなかった・・」
それも経験です!


そんな経験を海外のひと時で体感するのもいいものです!
是非チャレンジしましょう!



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

オーストラリアのお勧めの街! スカボロ(パース)

オーストラリアのお勧めの街! スカボロ(パース)


こんばんわ。


今日のあったかさはなんだったのでしょうか!!!
昨日までの寒さが嘘のようです。
が!明日からはまた戻るそうです・・・


さてお勧めの街シリーズも三回目です。
今日は西オーストラリアのビーチ沿いの街、
「スカボロ(Scarborough)」です!


パースのシティーからバスで30、40分ぐらいかと思います。
サーフィン、シーカヤック、ウィンドサーフィンなどマリンスポーツが参加ですが、
自分が好きなのはなんといってもサンセットです。

東とは違うインド洋に映る真っ赤な太陽、綺麗な白い砂浜、
夕日を眺めながら昼寝ならぬ夕寝(?)をよく夏にはしていました。


今でこそ高級住宅地になってしまいましたが、昔は何もなくのんびり生活できる場所でした。
何せシェアで住んでいる時にそれなりの広さで週$65でした。
しかもビーチに歩いて5分!
最高な生活を送らせてもらいしました。


その当時は同じ海沿いのシティービーチ、コテスローのがメジャーで、
周辺に日本人はほとんどいませんでした。
ただ小さなショッピングセンター、飲食店はあったので便利でした。


いきつけのメキシカンレストランでナチョスを食べながら片手にスワンビール!
美味かった!!!


あとは坂とクネクネした道が多いので、よくスケボーをやり、
そして転び血まみれになっていました・・・


そんな想い出のたくさん詰まった街です。
とても素敵な住みやすい街ですので是非皆さんも住んでみて下さい。




ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

海外生活・留学に活きる英語のことわざ!No.9

海外生活・留学に活きる英語のことわざ!No.9


こんばんわ。


最近はだいぶ冷え込むようになったので、
風邪を引かないように気をつけてください。


さてことわざシリーズです。


今日はワーキングホリデーでアルバイト探しに悩んでいる人の相談を受けたのでこんなことわざです。


Things may come to those who wait,but only the things left by those who hustle.

「待っていれば向こうからやってくるというが、やってくるのは積極的にやる人間が残したものだけ」



その人はアルバイト探しをしても日本人経営や日本語ばかりの仕事先しかない、
と嘆いていました。
確かに英語力の問題もあると思いますが、探し方も大きいです。
日本と同じように履歴書を置いて返事を待っているだけでは、
希望のところでは働くことは出来ないことが多いです。


ネイティブに囲まれた職場で働いてる人は違う動き方をしてるはずです。


海外に行くときにみんな「日本では出来ないことを経験したい!」と言って出発します。
それには日本ではしていなかった行動をしてみることも大事じゃないでしょうか?


日本の常識も、海外では違うこともあります。


せっかく日本を飛び出したのですから、
いつもの自分ならやらないなと思うことからあえてやってみましょう!


必ず何かが変化するはずです!
海外生活でのチャレンジはそれが醍醐味です!




ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

沖縄と4

以前、アメトークという番組で沖縄出身の芸人さんたちが沖縄を語る特集っぽいのがやっていてガレッジセールやらパッション屋良やらMAXの人などが出ていました。

で、それを見ていて感じたのは沖縄ってオーストラリアと共通点が多いな〜と。

海がきれいだとか、気候が温暖だとか、時間の流れがのんびりしているとか、車社会だとか、お年寄りが元気だとかもあるのですが、

■手をあげないとバスが止まらない・時間通り来ない。
■ゴキブリのサイズがでかい・飛び回る。
■待ち合わせ時間を守らない・約束も忘れたり。

へ〜。そうなんだ。何度か沖縄旅行したことがあるのですが、やっぱりこう、旅行だけにどうも外面だけというか、イメージ的なものだけでしか沖縄を知らず、中身というか沖縄の人たちがどんな暮らしをしているのかというのはなかなか見えてこなかったのだなと思いました。

いつか地元の人のところにホームステイさせてもらって、地元の人たちの暮らしを感じてみたいなと思っています。


また、海外も一緒で、海外旅行ではショッピングしたり、観光したり、おいしいディナーをしたり、ツアーに参加して、楽しかったと感じてもその国の人たちの食卓にはどんな家庭料理が出て、家族はどのように団欒して、ライフスタイルなどは日本とは何がどう違うのかは見えてこないものですよね。

家族と交流して楽しいこと・言葉が通じず辛いこともありますが、やっぱり、ホームステイって素晴らしい体験だと思います。

長い人生、一度は経験しておいてもいいのでは?と感じて日々仕事をしています。


■国際コミュニケーションセンターのサイト
http://www.icc2004.jp/

感動の1日

オーストラリアのゴールドコーストでホームステイをしながら、チャイルドケアのボランティアに参加している方より、先日メールがきました。


昨日でホームステイが終わり、今日からホテル生活スタートですよ!!

4月中旬に帰ります♪

昨日は1日中泣いてましたよ(笑)
幼稚園でパーティーしてくれて ケーキ作ってくれて奈美の大好きなピザを子供たちが作ってくれて
ラブリーなメッセージカードとプレゼントももらってもうハッピーで感動な1日でした☆ 
家に帰ったらキャロルとアリーシャがプレゼントとカードをくれてまたまた 涙涙。。。

戻ったら写真見せますね♪
とりあえず感動の1日でした☆
本当にイイ経験ができました!!
ありがとうございます♪


もう直ぐ帰国するので、本人からの報告が楽しみです。
1週間からのホームステイもOK!
■国際コミュニケーションセンター
http://www.icc2004.jp/