「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

国歌

オーストラリアの国歌(また…)5

オーストラリアの国歌についてお話します。

また…



オーストラリアの国歌は「アドバンス・オーストラリア・フェア」です。

どうやってきまったかφ(.. )

1977年に国民投票でもっとも人気を集めた歌だったんです。

(`・ω・´)「アドバンス・オーストラリア・フェア」(43.6%)
(`・ω・´) 「ワルチング・マチルダ」(28.5%)
(`・ω・´) 「ソング・オブ・オーストラリア」(9.7%)
(`・ω・´)  当時の国歌「女王陛下万歳」(18.7%)

第二位の「ワルチング・マチルダ」もとても有名な歌です。
私もオーストラリアで生活したときに、ステイ先のお父さんがいつも歌っていたくらい。


こんな歌です。


これからオーストラリアに行く方は聞いといたほうがいいでしょう。
国歌を国民投票で決めるとはなんとも…


しかし、ワルチングマチルダは少しポップすぎやしないか、これに決まらなくて良かったのかもしれません。




オーストラリアのワーキングホリデー・留学はこちらをクリック!

オーストラリアの国歌3

今日はオーストラリアの国歌を紹介します。
ワーホリなどで長く行かれる方は歌えるように…とは言いませんがこれが国歌なんだぐらいでいいと思いますが、耳に入れておいてくださいね。





1.
Australians all let us rejoice,
For we are young and free;
オーストラリアの同胞たちよ
喜ぼうではないか 我々は若くて自由だ


We've golden soil and wealth for toil,
Our home is girt by sea;
Our land abounds in nature's gifts,
Of beauty rich and rare;
苦労して手に入れた黄金の地と富
海に囲まれた我が国に与えられた
美しく豊富で貴重な自然の恵み



In history's page let every stage,
Advance Australia Fair!
歴史の中でとこしえに歩まん
進め 美しきオーストラリアよ!



In joyful strains then let us sing,
Advance Australia Fair!
喜びのメロディにのせて歌おう
進め 美しきオーストラリアよ!



2.
Beneath our radiant Southern Cross,
We'll toil with heart and hands;
To make this Commonwealth of ours,
Renowned through all the lands;
輝きを放つ南十字星の下で
我が国の名を世界中に知らしめるため
我々は誠実に努力を続けよう




For those who've come across the seas,
We've boundless plains to share;
海を渡りて来たりし者達のため
限りなく広がる平原を分かち合おう



With courage let us all combine to
Advance Australia Fair!
勇気を持ちて団結しよう
進め 美しきオーストラリアよ!



In joyful strains then let us sing,
Advance Australia Fair!
喜びのメロディにのせて歌おう



今日はこんなところで…
また次回
(・e・)

http://オーストラリアへの留学・ワーホリはICCで.com