こんにちは。


もう今年もあと少しですね。
年末年始は色々なことを考えます。

その中でやり残したこと、来年はやろうと思うこと、
そんな想いを抱く人は多いと思います。


そんな時にこんなことわざです。

One of these days is none of these days.
(いずれそのうちという日はない)


GOALの最初の2文字はGoです。
goalを「Dream with adeadline」(期限付きの夢)とも言うそうです。
いつかやりたいと思っていても期限を設けなければ実現の望みは薄いということだそうです。


これだけ時代の流れが速くなると、「1年の計は元旦にあり」というのは古く、
「1年の計は年末にあり」といえます。

もし今年やり残したこと、先延ばしにしていることがあれば、
是非来年は「来年はやろう」でなく「来年中には実現する」と期限をつけてみましょう。
それを年末に誓うだけで初詣の願い事が変わってくると思います!


海外では日本で出来ないことへのチャレンジです!
それもビザという期限の中でやらなければいけません。
迷っているならGoです!


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com