「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

映画

ニコールキッドマン「オーストラリア」 

こんにちは!


今日は映画のご紹介!


その名も「オーストラリア」
まずはyoutubeをご覧下さい。



ストーリー:
第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリア。夫を訪ねて、ロンドンからはるばるやってきた英国貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、ようやく到着した夫の領地で、彼が何者かに殺されていたことを知る。サラに残されたのは、抵当に入れられた広大な牧場と1500頭の牛。夫から相続した土地と財産を守るためには、現地で出会った野性的なカウボーイ、ドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)としぶしぶ手を組んで、牛を引き連れ、美しくも過酷な土地を9000km横断するより他に道はない―。


実はこのニコールキッドマンとヒュージャックマン、どちらもオーストラリア出身の俳優Σ(・ω・ノ)ノ!

ICCのスタッフはオーストラリアが大好きなので「観るしかない」という勢いですが、普通の人たちにはこの映画はどう移るんでしょうか?

少し地味な映画なんですかね。
爆発的ヒットの可能性は低そうですが、これで少しでもオーストラリアを好きになってくれる人が増えればと思います

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

オーストラリアのビザなら
http://www.icc2004-visa.com

オーストラリアのワーキングホリデー情報なら
http://www.icc2004-au.com

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

記憶的な、夏が来る!4

最近、19年ぶりの最新作として話題を呼んでいる『インディージョーンズ』。もう直ぐ公開ですね。

そんな中、6/7(土)にオーストラリアの映画
『BLUE BLUE BLUE』が全国映画館で公開。
『ブルー・ブルー・ブルー』のオフィシャルサイトはこちら。

http://www.blueblueblue.jp/

この『ブルー・ブルー・ブルー』は、
オーストラリアの港町「ニューカッスル」を舞台に、プロを目指してサーフィンに明け暮れる若者たちの輝きと苦悩を描いた青春サーフムービー

※「ニューカッスル」は、シドニーに次いでニューサウスウェールズ゙州第二の都市で、オーストラリア最大のサーフイベント『Surfest』の開催地。大会には世界各国からサーファーが集っています。

オーストラリアのワーホリ中、ニューカッスルに滞在したことがある私は、今週末にでもレイトSHOWで見に行こうと思っています。


この映画では、オーストラリアの街・言葉・人々の暮らし・恋愛・友情など多方面から文化を感じることできるので、サーフィン未経験者でも楽しめる内容だと思います。また、プロのサーファーも出演しているので波乗りシーンは大注目かなと。
あと、ビッククラッシュも見逃せませんね!

まさに、ブルー(青い空)で、ブルー(青い海)で、ブルー(ブルーなヤツら)な映画となっているようです。


興味ある方は是非映画館へ!

ワーホリ考えている人はオージーイングリッシュを感じる良い機会です。


■オーストラリア・ワーキングホリデービザセミナー開催中
国際コミュニケーションセンター
http://www.icc2004.jp/