「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

海外留学

留学ビザ申請だけで10万円!?イギリス学生ビザ

暑い日が続く毎日で体調崩されていませんか?

さて今日はここ数か月、申し込みが殺到しているイギリス学生ビザについてです。


今年大きな変化の一つが、今まで滞在中に外国人でも条件を満たせば無料で使えていた、
通常NHS(国民保健)が有料になりました。
この料金の支払いを事前にしないとビザの申請が出来ないシステムになりました。

1年間で£150〜なので、£150を170円の為替レートで計算すれば約25000円。
Tier4(学生ビザ)の申請であれば、申請代金が約55000円かかるので、
2年留学予定の方は申請だけで約10万円です!!!

しかも東京と大阪にしかないビザセンターに本人が出向かないといけないので、
地方の方は旅費や宿泊費までかかります。

これってすごい負担ですよね。
実際はどうだかわからないですが、NHSの制度自体が運営が上手くはいってないようです。
そのしわ寄せが外国人にもし来てるなら、そりゃあないですよね・・


この支払った強制保険の使い方を簡単に説明します。
ご自身が滞在する地域で区分けされ、指定の病院でまずは診察を受けます。
ただ、どの病院もすべての科があるわけではないので、適してないのに行かなくてはいけないという現状もあります。そこから紹介状をもらうと別の病院に行けます。

そして国民、EU圏の方は引き続き無料なだけに待つ時間が長いんです・・

イギリスに行く方は払ったからこれだけで十分と考えず、
日本から入る留学保険も検討することも大事です。
ただこんなに申請だけにかかったら出費はしたくないですよね・・


あまり知られていないですが、留学のためのビザ申請をするだけでも、
申請料というのはほとんどの国でかかります。
例えば、オーストラリアは約55000円(+健康診断費用)、アメリカは20000円(+SEVIS費用)、
カナダが約15000円、以外と知られていない経費です。

とくにこだわりのない方はこの負担を考え国を決めるのも一つかと思います。


留学にどんどん出てと推奨をしている日本ですが、
なんとか国にレベルの話し合いでもう少し軽減できないものかと思いますし、
日本での経歴で免除できるような日本政府の支援もあればなと思います。

例えば、国民保険・社会保険を何年間きちんと払い続けた人には、
イギリスやオーストラリアの申請にある強制保険の支払いを肩代わりするとか。
教育給付金ではないですが、留学支援制度がもっと身近に使えるものであればと、
日々この申請代金の皆さんの負担を見ていると思います。

もちろん簡単なことではないですが、力ある政府の方、海外で学ぶ皆さんはいつか日本に還元します。
それを見越して投資をしてあげてください!

T.N

アメリカ学生ビザの面接のコツ

アメリカ学生ビザの面接のコツ

こんにちは

普段からやは質問が多いのはこの「面接について」です。
英語圏の留学で面接を実施するのはアメリカだけです。
(他国は必要な方だけでめったにありません)


なんか面接と聞くと響きだけでも嫌ですよね・・・


それでもこの最後のハードルを越えない限りはビザは取得できませんし、
留学も実現されません。


なので今まで1000人以上のビザ申請を担当してきた経験からの簡単なアドバイスを
を定期的に書いていこうと思います。
その第一回ですので、よかったら今後も参考にしてみてください。


まずはよく出る質問の「服装」についてです。

実際に服装に正解はないですが、ずばりスマートカジュアルでいいと思います。
企業面接のスーツまでは必要ないと思いますし、カジュアル過ぎてもよくないです。


要するに面接官に良い印象に越したことはありません。
ちなみに全てにおいて、この「良い印象を与える」というのは重要なポイントです。
それのコツが様々あるということだと思います。


例えば男性なら、ジーンズとかでないパンツにジャケット、
女性であれば派手でないパンツやスカートにブラウスなど。
定番ですがこれで嫌な印象を相手に持たれることはあまりないかと思います。


一番良くないのは、意味もわからず英語の内容がいろいろ書いてあるTシャツです!
何が書いてあるかわからないですし、変な内容であればその母国語を見て、
審査官が良い印象を持つことはないですよね・・・


以前に担当した方で、お土産で買った「I LOVE AUSTRALIA」というTシャツを着ていって
審査官に失笑された方がおりました。


確かに日本のビザを申請に来た外国人が「韓国大好き」のTシャツを着ていたら
ちょっとどうかなって思いますよね。


服装はかしこまり過ぎない、カジュアル過ぎない、スマートカジュアルがお勧めです。


こんなケアでも結果が変わるのがビザ申請です。
今後もこのようなポイントになることを記事にしていきます。


何か聞きたいことがあれば遠慮なくご質問の書き込みをください。
直ぐには出来ないかもしれないですが、記事に反映したいと思います。


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

アメリカ学生ビザ申請最新情報!

アメリカ学生ビザ申請最新情報!

こんにちは
だいぶあの猛暑も弱まって着ましたね。
秋は食べ物も美味しく、学びの季節ですね。


学生ビザ申請よくいただく質問が、
「カード支払いをしたのですが、明細は必要ですか?」というのがあります。

以前は必要でしたが数ヶ月前からいらなくなっています。


支払いもあれだけ手順を踏みますから、無くて認識できて当たり前ですよね。


秋留学に向けてビザ取得頑張ってください!




留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

注意! イギリス学生ビザ申請がまた困難に・・

注意! イギリス学生ビザ申請がまた困難に・・



こんばんわ。


イギリスは他国よりほんとに申請が大変ですよね。
個人でやられる方はほんとに戸惑うと思います。



今回の変更は3/8以降が対象ですが、
ジェネラルスチューデントビザを申請するには中級以上の語学力を
証明する必要があります。
(TOEICなど英語の資格のスコアで)



これでは初心者で学びに行こうという人は、
スチューデントビジタービザを取るしかありません。
そのための区分けなのかよく分かりません・・


申請間近の方、検討中の方は直ぐにスクールに申請をし、
手続きを進めるのをお勧めします。
3/8以前と以降ではだいぶ変わりますからね!



駆け込みで頑張ってください!


ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com


留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com

留学とインフルエンザ

こんばんわ。


今日はとても全国的に暖かい日だったようです。
GWの疲れから脱してない方もいるのではないでしょうか?
早くいつものペースに戻るようにがんばりましょう!


さて最近ニュースを騒がせているインフルエンザですが、
弊社にも留学する方、ご家族からの質問が増えています。


ただ現地のスタッフや滞在者の報告を聞くと日本ほど騒がれていないようです。
日本のマスコミが過剰との感じもします。
外国にはマスクを付ける習慣があまり無い国もあるので、
日本の最新鋭のマスクを見ると逆に感染者じゃないかとびっくりされることもあるようです。

(花粉症対策からでしょうか、日本のマスクの進化はすごいです!これまた世界に誇れるものではないでしょうか!)



実際、留学地の危険度は取りやめるほどまでとは報告は着ていません。
たしかに先日初めて日本での感染者がカナダでの留学者ということで、
留学を近くもしくは年内に考えられてる方はびっくりされたかと思いますが、
きちんとした対処をしていれば問題はないのかと思います。(あくまでも現状ですが)



これ以上広まらないことを願いますし、感染してしまった人の回復を願います。


今回は留学とインフルエンザについて簡単に書いてみました。
皆様の参考になったら幸いです。


弊社ではこのように現地からの最新情報を元に、留学に関する様々なご相談に乗っていますので、
こんな当たり前なことを聞いたら変かなと思うことでも気兼ねせずお問い合わせ下さい。



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com