「留学・ワーキングホリデーの知っ得情報」

留学実現の最後のハードルがビザ申請です。 これまで10年以上、留学・ビザ手続きに携わった「過去の経験」と「最新の情報」をバランスよく掲載し、皆様の留学準備に役立てていただければ幸いです。

語学スクール

イギリス学生ビザ最新情報!

イギリス学生ビザ最新情報!

こんにちは

渡航が間近でビザが直ぐにほしい方には申請時の優先サービスが受けられます。
申請代金とは別に追加料金を払うことで、審査期間を短縮出来ます。

通常2週間から3週間前後ですが、1週間前後で結果が出ます。

お急ぎの方は便利です!

ただ、Student Visitor Visa、通称SVではこの制度は利用できません。
お間違いのないようにお気をつけください。

このSVは「入国の時にもらえばいいんでしょ」という方も多いですが、
現地で入国時にもらえるというのは少し不安です。
そこで日本で事前申請が出来るんです。

こちらの方がやはり安全ですね。


留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

カナダワーキングホリデービザ2013

カナダワーキングホリデービザ2013


こんにちは。


最近カナダのビザに関する問い合わせがとても多くなっています。
やはり昨年からの大幅な変更が響いているようです。


前回は申請書さえしっかり作成できればあとは郵送すればいいだけでしたからね。


以前にも記事にしましたがおさらいです。

今年から申請は2段階になりました。
,泙困詫港で申請書を送ります。こちらは以前とあて先は変わりません。
△修侶覯未登録メールアドレスに送られます。
そうすると2段階目に進むことができます。
ぜ,縫ンラインでの申請となります。
ド要書類の提出もオンライン上となります。


このオンラインがややこしいですよね・・・
また書類のデータ提出というの、パソコンにデータを取り込まなければいけないので、
スキャンして指定のファイルサイズにします。
これもパソコンに慣れてないと難しいですよね・・・

またオンラインではパスワードも設定しないといけなく、これを忘れると大変です!!!


今までは比較的申請が簡単な部類の国でしたが、いまや一番申請が面倒な国になったような気がします。


ご自身でやられる方を十分に気をつけて行ってください。
ご検討を祈ります。



留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

カナダワーキングホリデー最新情報!

カナダワーキングホリデー最新情報!


まだ寒さが続きますし、インフルエンザも流行っていますので
体調管理には十分気をつけて下さい。


さて今年から書類がだいぶ増えたカナダですが、
新年度申請した方の動き、結果が出てきています。


まず書類が増えたので記入間違いに気をつけるのと、
いくつかの書類はPC入力で作成したもののみ使用可能なので
昨年のように手書きにしないように気をつけて下さい。


また申請後の申請開始の連絡、審査結果の連絡など、
メールにてのやりとりが増えています。
ここで注意ですが、iフォンなど使っている関係で携帯のアドレスで
申請をする人がいますがPCのアドレスをお勧めします。
無い方はフリーメールを用意しましょう。


なににせよ昨年よりは複雑になっていますので、十分に気をつけて申請をして下さい。

留学・ワーホリの相談なら!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデー情報満載!
http://www.icc2004-au.com

学生ビザ・ワーキングホリデービザの格安取得代行サービス!
http://www.icc2004-visa.com

最終便! 2010年イギリスワーキングホリーについて

最終便! 2010年イギリスワーキングホリーについて


こんばんわ。


今週頭に締め切ってしまったワーホリビザですが、
その後も、
「もう絶対方法はないのか?」
「追加の募集はないのか?」
という連絡を多くいただきます。


本日正式に関係者より連絡があり、
大使館スタッフのコメントして「現時点では追加はありえないし、
考えていない」
ということでした。



中には予約をしている日時にダメもとで申請に来る方もいるようです。
そのような方にも受け付けることはないので、
時間と交通費の無駄になってしまうので来ないように伝えてくださいとのことです。



期待をしていた方には残念ですが、
今年も始まったばかりですから、気持ちを切り替えて動き出しましょう!


英語、海外生活はイギリスではありません。
一回り成長して本命のイギリスに挑戦するのもよいかと思います。



ワーキングホリデー・学生ビザが格安で取れます!
http://www.icc2004-visa.com

留学に関する情報満載!
http://www.icc2004.jp

オーストラリアワーキングホリデーの裏技満載!
http://www.icc2004-au.com